私たちは、自然に優しい生活を応援します。

第一印象はプロフィールから


■第一印象はプロフィールから

Facebookは、世界中のユーザーに利用されているSNSです。
数多くあるSNSの中でも写真や動画、コミニティやイベントなど様々な方法でコミュニケーションが取れます。
自分の趣味や同じような価値感を持つユーザー仲良くコミュニケーション取るにはプロフィールが重要になります。
そこで今回ば、Facebookを楽しむためのプロフィール作成やポイントをお話します。
まず、フェイスブックだけでなく、初対面の方に好印象を持ってもらうために第一印象がとても大切です。
SNSで第一印象を決めるのは、トップページに出てくるプロフィールのトップ画面の顔写真の有無や生年月日、
出身地などになります。

ですので、この第一印象となるプロフィールの情報量や情報の厚みを増やし、
相手にどんな人間なのか興味を持ってもらえる内容にしましょう。

■出会う上での魅力的なプロフィールの書き方とは?

Facebookの魅力的なプロフィールのポイントは、
自分の年齢、出身地、学歴、勤務先などの基本情報や趣味など共通キーワードなどを充実させます。

Facebookは、友達を探すに近い年齢層や出身地、同じ大学、高校などの学歴、
勤務先、趣味などの共通キーワードに基準に一覧表示されます。

これは、相手から友達申請してもらう場合も同様に共通キーワードに近い相手と友達になチャンスがあります。

その他には、顔写真や自己紹介などの内容が充実していると相手の信用の基準やコミュ二ケーションのきっかけとなります。
また、公開範囲の設定を全体すると、より多くのユーザーとコミュニケーションできるチャンスが広がります。
ちょっと工夫やプロフィールにプラスするだけでも違いがあります。

■共通の知り合いを作るためにトレンドを取り入れることも必要

魅力的なプロフィールは。基本情報や自己紹介を充実させる以外に
その時々のトレンドを取り入れたプロフィール設定がポイントです。

過去にあった例を取り上げると、フランスのパリで起きたテロ攻撃の時に
プロフィールの顔写真にある加工を加えた取り組みが話題となります。

その画像加工とは、顔写真にボーダーのレインボー模様であるトリコロールカラーにした平和や安全を願うものです。
フランスやパリはもちろん、日本や台湾、米Facebookでもトリコロール色にFacebookカバー写真を変える人は多くいました。
実際に、Facebookページのフランス国旗や虹色の装飾を記事にしたニュースもあったので、記憶している人もいるのでは?

これが一つの共通点としてより多くのユーザーと繋がるトレンドとなりました。
その他には、アメリカの同性の合法化など世界共通のトレンドワードや動画などをプロフィールに加えたり、
シェアすることで、沢山のユーザーとコミュニケーションが取れます。
何かトレンドなるキーワードを探す癖を身につけるといいです。

■まとめ:自分をより知ってもらうためにもプロフィール作りはしっかりと

Facebookでより多くのユーザーと繋がる可能性を広げるプロフィールのポイントをご紹介しました。
SNS上のコミュニケーションは、普段では繋がることがない世界中の人と出会うチャンスがある一方で、
相手に信頼してもらう魅力的なプロフィールが大切です。

自分が繋がりたい年齢や性別、出身地、趣味などの共通キーワードを盛り込んだプロフィールや笑顔の顔写真などの
工夫が重要となります。
また、より多くのユーザーと友達になるきっかけは、
トレンドを取り入れたプロフィールや投稿内容などを公開範囲全体にすると拡散して、
メッセージのやり取りやいいね、コメントなどが増えやすいです。
Facebookは、プロフィールの情報量や様々な機能を上手く活用することが沢山の繋がりを作る環境を整えることが大切です。

Copyright(C) facebookを通して出会いたい! All Rights Reserved.