私たちは、自然に優しい生活を応援します。

Facebookのプロフィールの画像や写真は何が良い?


facebookで使用するプロフィール画像は人によって与える印象が違うのでどれが正解とかはありません。

例えばの話ですが、出来上がったハンバーグを自分と一緒に写ってる画像を投稿したとします。
そこから受ける印象は「この人は料理が得意なのかな?それともハンバーグが好み?」と見た相手は思うかもしれないです。

イヌと一緒に写ってるなら「動物が好きなのかな?その中でも犬が好き?」と言ったように…。
全員がそうとは感じはしないでしょうけどね。

普段プロフィールに設定する画像なら……自分が写ってる画像とかが嫌なら
皆周知している人気のマスコットキャラとかアバター、デザインでもいいですよ、風景写真とかでも構いません。

あとは普段とは違う用途、出会い系で使う画像とかなら、その写真の中で好きなものとかが
分かりやすいように写ってるものはどうでしょうか?

もちろん本人自身も一緒に写ってるものなら、より親しみやすさが出ててくるでしょう。

■Facebookの出会い系における写真の罠

出会い系アプリで投稿されている女性画像の特徴といっていいかはわかりませんが、
自撮りが多く部屋写真であるのが見逃せません。

それでもいろいろな画像がありますが、例えば上目使いの写真だとあざと可愛いといった印象があります。
真正面からの写真だと真面目っぽく誠実な感じがしますね。

あと出会い系サイトの宿命と呼んでいいのかはわかりませんが、サクラについてです。

写真掲載で異様に美人の写真が載っている…。
それだけならいいのですが。メッセージとかで会話をしてみるとなんだか会話がチグハグであると感じたり。
おかしいと思ったら、その時は試しにその女性の画像をGoogleの画像検索などを使用してみてください。

複数の出会い系サイトでその女性の写真が載っていたら、間違いなくサクラですから気を付けましょう。

■Facebookで使用する画像や動画で注意しなければいけないこと

facebookでは画像または動画の投稿には注意が必要です。

例えばアルバムの機能を使い、お子さんの画像をたくさんアップロードして
不特定多数に公開していたら注意です。
誘拐などの犯罪に巻き込まれる可能性があるからです。

そうではなくても写真には位置情報、撮った時の時間といったことがわかるので、
こまめに画像をアップロードして更新している人ならそこから居場所を知り、
どの時間帯であれば外出しているかなどもそういった方法でわかります。

事実それらを利用して金品を盗むなどの事例が海外にはあります。
自分が少しでも不味いなと思った画像は即削除を推奨します。

あとは面倒ではあっても、プライバシー設定をきちんとするといった対処も行っておきましょう。

■まとめ:プロフィールの画像や写真によって相手に与える印象も変わる

さてfacebookでの写真利用、またはそれに連なるトラブルをご紹介させていただきました。

先の文でも言った通り、ちょっとした写真からでも情報を抜き取ることが可能なのです。
気を付けなればいけないということ心に留めておきましょう。

そういったことは自分だけならばまだいいですが、親・兄弟または子供
もしくは友人・知人と言った人物にも被害が及ぶかもしれないからです。

それに最近はfacebookの利用が、企業がビジネスのために使用することが主になっていくのではないかとも言われています。
それらのほんのちょっとしたことが、会社の利益に損失を与えるなどといったこともあり得るからです。

そこらへんが無頓着だとそれを見ている相手に悪い印象を与えかねないですからね。

Copyright(C) facebookを通して出会いたい! All Rights Reserved.